本文へ移動

先輩社員インタビュー 二宮さん

1. 入社のきっかけ

採用担当 森島
二宮さんはどんなきっかけで入社されたんですか?
二宮さん
 就活サイトでたまたま企業説明会を実施しているのを見つけ
 行ってみたんですが、当時の人事の方が熱心であったこと
 また社長面接にて「若手に大きな仕事を任せたい」といった発言から
 年齢や年次に関係なくチャレンジできそうな風土を感じ入社を決めました。
 
採用担当 森島
元々「チャレンジできる」風土という軸で
就活をされていたということですか?
二宮さん
 そうですね。チャレンジできる社風をうたっている会社は
 松田電機以外にもたくさんありましたが、社長最終面接の際に、
 海外工場設立プロジェクトに20代半ばの社員が2名参加していると聞いたんです。
 「若手の活躍」を具体的に知ることができたので、
 ここならスキルアップができるのではと感じました。
 
採用担当 森島
なるほど、そうだったんですね。
二宮さんは入社後半年でタイ工場設立に携わっていますよね。
何かきっかけはあったんですか?
二宮さん
 きっかけは採用面接で「やってみたい!」と言ったことですね。
 「若手でも活躍できる」を実感した瞬間でした。
 
採用担当 森島
入社後のギャップはありましたか?
二宮さん
 松田電機初の女性営業として入社し、製造業の営業は男性社会というイメージから、
 キツイことを言われることも覚悟しなきゃと思っていました。
 しかし、客先・仕入先・社内含めて女性であることに引け目を感じることが
 ほぼなかったことがギャップでした。
 
採用担当 森島
いい意味でギャップがあったということですね!

2. 仕事内容

採用担当 森島
営業購買部の仕事について教えてください。
二宮さん
客先との価格交渉や会社の窓口としての業務を行っています。
1~2年目の時にはタイ工場設立の業務にも携わりました。
採用担当 森島
どのようなときにやりがいを感じますか?
二宮さん
色んな仕事を経験させてもらい、今は係長として2年目となりましたが、
初めて部下ができたころは、私もどう接すればいいのか、どうしたら組織が良くなるのか悩むこともたくさんありました。
そんな中で、部下と共に自分自身も成長することができたと感じています。
今は、部下が成長したと感じれることが私のやりがいに繋がっていますね。
採用担当 森島
「若手の活躍」を体現している二宮さんが上司だと
日々刺激を感じながら仕事が出来そうです!
今後の目標などあれば教えてください。
二宮さん
「女性の働き方」を改革できればなと思っています。
松田電機の女性総合職社員はまだまだ多くはないですが、
女性総合職社員で集まってこれからの働き方について
話し合う場などを設けることができればいいなと思います。
採用担当 森島
とてもいいと思います!
個々人のライフプランによって活躍の場に差が出ないような
働き方ができればいいなと思います。

3. プライベートについて

採用担当 森島
休日の過ごし方を教えてください。
二宮さん
 さわやかのハンバーグが大好きで、月に1回のフェアには行きたいと思っています!(笑)
 美味しい物を食べることが好きなので、休日は車で出かけて
 美味しい物を探しています。
 
採用担当 森島
いいですね!
会社の近くでオススメのお店はありますか?
二宮さん
 ラーメンの「いただき」というお店と「とんかつ三代」というお店がオススメです。
 仕事で客先に行くときにお昼で立ち寄ることもありますよ。
 
採用担当 森島
いい情報をいただきました!
味噌カツが好きなので行ってみたいと思います!

♪就活アドバイス♪

二宮さん
 
 就活の記憶がだいぶ前になってしまっていますが…
 入社してみないとわからない!と一言で言ってしまえばそうなのですが
 何となくいいなと思える企業に出会えたら
 その勘を信じてみる勇気も大事だと思います。
 私は自分の勘を信じて入社を決め、入社後は自分の判断に後悔しないためにも
 自分がまずがむしゃらに頑張ろう!という気持ちでいました。
 
 

先輩社員プロフィール

 
営業購買部 営業購買課 二宮さん
2013年 中京大学 総合政策学部  総合政策学科 卒業
 
1~2年目  営業購買部にてタイ工場設立の業務に関わる
 
2~4年目  工務部計画室にて新製品の業務に関わる
 
4~現在   営業購買部にて客先との価格交渉や会社の窓口としての業務に関わる
 
5年目春    係長に昇進
 
現在7年目。
株式会社松田電機工業所
〒485-0036
愛知県小牧市下小針天神3丁目347
TEL.0568-72-1121
FAX.0568-73-2331

各種スイッチ製造

金型製造

ライン設備設計・製造


TOPへ戻る